Mamayu Land 掲示板
[トップに戻る] [通常表示] [ワード検索] [過去ログ]
1: キネカ大森でトーク (1) / 2: 6/16キネカ大森でトーク! (1) / 3: あのキャラメルボックスが…。 (1) / 4: 「ラ」アップリンク渋谷トークイベント (2) / 5: 白夜行ロケ地めぐり (0) / 6: 映画ラロケ地めぐり (0) / 7: TOHOシネマズ、武蔵野館 (3) / 8: KEN NINOMIYA COMPLETE WORKS (1) / 9: 4/21トークショー (0) / 10: 4/13トークショー (1) / 11: 4/10トークショー (0) / 12: 4/9トークショー (1) /

[ 指定コメント(No.9852)の関連スレッドを表示しています。 ]

KEN NINOMIYA COMPLETE WORKS 投稿者: - 2019/04/29(Mon) 11:52 No.9851  
cat.gif 24日はLOFT9 SHIBUYAへ、

KEN NINOMIYA COMPLETE WORKSの2日目にゲストコメンテーターとして麻由子ちゃんが出演しました。

チケット整理番号5番でしたが、並んでいる人もいなく、開場時すんなりと前を取れました。
いわゆる最前最中でした。
内部は、飲食用の机といすが並べてあるホールといった感じ。前方にステージもあり。
映画上映時にはスクリーンが降りてきます。

上映後のみのトークかと思いきや・・・。

1作目上映前に監督・麻由子ちゃんのトーク、麻由子ちゃんらとお客さんで「乾杯」!

1作目上映・ステージ脇の関係者席で麻由子ちゃんらも一緒に鑑賞

上映後トーク

休憩をはさみ2作目上映 こちらも麻由子ちゃんらも鑑賞

上映後トーク

という、映画も一緒に見れて、しかもその感想を直後で目の前で聞けるという
いわゆる 神イベでした。

そして、帰り際には出口にて、お客さん一人一人に「ラ」のチラシを自ら配られていました・・・。

その際にはまた麻由子ちゃんとお話できましたよ。

この前の武蔵野館に続きこんな幸せが短期間に訪れまくるとは。。
今まで十年以上応援してきて、なかなか願っても願っても会う
機会のなかったのだが今年はこんなに。。今年のままゆはこれまでと違いますね。

あとなんか、ぼくの顔も覚えられてた模様(笑

Re: KEN NINOMIYA COMPLETE WORKS 投稿者: - 2019/04/29(Mon) 12:45 No.9852  

cat.gif ・1作目上映前の二宮監督と麻由子ちゃん、松本ファイターさんによるトーク

中学高校時代から映画を撮られていた監督。そのことについて麻由子ちゃん。
そのくらいからお仕事してたでしょ?という問いに、
「仕事はしてましたが、純粋な意味で映画を作るって私はやったことがないので、
本当に素敵だなと思います。」

中学高校時代の作品は「こじらせ」真っ最中なので、ちょっと作品を見てもらうのが
恥ずかしそうな監督。
「たのしみ〜。」と満面の笑みの麻由子ちゃんでした。

そして、せっかくだからということで乾杯にしますかと監督。

ということで史上初で今後もないかもしれない麻由子ちゃんとの乾杯の時間を楽しみました。。
-----
・1作目上映後のトーク
恥ずかしさに顔赤らめるような表情の監督。

「しばらくLINKIN PARK聞いたらこの映画思い出します。」と。

「感動しました。中学校のときって狭い世界の中で戦ってて、
それがそのまま映画に残って、すごい夢があるなあと思いました。」
と、テンション高くお話になる麻由子ちゃん。。
好きさがとても伝わってきましたね。。。

映画の中での演出として、掲示板のコピペ画像が効果的に使われていたことにお話が及ぶと。
「この時代のスマホがまだない、中学生くらいでケータイ持って、
いままで知らなかった人の闇みたいな、あのうわっという
感じを凄い思い出して、
今の子供たちほど、ネットになれ親しんでない多感な時期に、
わってケータイってなんだろうって覗いて、あの当時独特の
感情を凄く思い出しました。」
-----
・2作目上映後のトーク
「めっちゃ感動しました。今日来てよかった。宝物ですね。」と。

最高の笑顔でした。そんなお顔を目の前で見れて幸せです。


最後には壇上にて、チラシを手元に「ラ」の上映をPR。


ホントに距離感の近いイベントでした。
またこういう良質の催しに出てくれたらいいな。と思ったのでした。

- KENT & MakiMaki -
Modified by isso